アカデミー

スペシャルインタビュー

 

 

自らも日々進化

平田

初コースを終えて思うのが、「JSA」は、大手企業とか有名博士の開催しているセミナーみたいにブランド要素があるわけではないのに、しっかりお金を出して参加して下さった人たちがいて、しかも皆各々の成果を得て終了していることが凄いなって。

三好

それは、4人で「JSA」の根幹をしっかり創ったからでしょうね。日々自分たちも壁を突破していったから。

平田

そうそう、それぞれに上手くいかないこともあるし。でもその都度クリアにしましたよね。

三好

創っている4人が日々、勉強ですよ(明るく笑い)。我々が進化を創り出していかないと、参加者も前進できないですしね。
初コース完了の後、いつも4人で寄るラーメン屋で、一人ひとりのコースへの関わり方、達成、各々の存在を認め合ったんですね。あれ、よかったですね。

平田

全員が泣きました。

三好

初めて皆で顔合わせして、立ち上げて半年で、素晴らしい形に創りあげることができて、参加者も皆、それぞれの中に今までとの違いを見つけて卒業を迎えられたのは感動がありましたよ。

 
三好 怜

「平田さんは、何かをつくりあげるということに関して、プロである人。何かひっかかることがあると、絶対にコミュニケーションをして、解消して進む。平田さん自身が、正直に関わってくるから、こちらもごまかしなしの本物として向き合わざるを得ない。嫌みなく自然にそれが出来る人って凄いですよね。」

サービス

人と社会を明るく輝かせる
ブライト 代表メッセージ
お問い合わせ